寝付きが良くなるお勧めの方法について

寝付きが良くなるお勧めの方法について

 

仕事や家事など、毎日忙しく動き回るためにはしっかりとした睡眠をとることが必要不可欠です。

 

前の晩にどれだけ質の良い睡眠をとれるかどうかで、翌日の自分の働きも左右されますし、まとまった睡眠時間を確保することも非常に大切になって来ます。しかし頭では分かっていても、実際はなかなか思い通りに行かないことも事実です。身体は疲れているのに寝付けないという経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。

 

私も以前同じような経験を度々することがありました。一日働いてクタクタなのに、ベッドに入っても目が冴えてしまい、その内考え事をするようになって増々眠れないという悪循環に陥ってしまうのです。

 

眠りたいのに眠れないという状態は結構しんどいので、このままではいけないと思い寝付きが良くなるようにいろいろと対策を考えました。そして蒸気で温めるタイプのアイマスクを使うと効果的であることが分かりました。

 

眠る前にこのアイマスクを装着し、10分程横になります。じんわりと目元を温めることで目だけでなく身体全体がリラックス出来ます。

 

パソコンやスマホなどを見つめる機会が多いので、思っている以上に目は疲れていたようで、アイマスクで温めることで疲れがほぐれて行くのを感じました。

 

アイマスクを外すとスッキリと穏やかな気持ちになれるので、そのままベッドに入るとスムーズに寝付きやすくなります。私のようになかなか寝付けないと悩んでいる方には、是非お勧めしたい方法です。

 

また、不眠症用に潤睡ハーブなどのサプリメントがあるのでそちらも試してみると良いです。